読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築、学生 非日常の日常

PowerShot S120で撮る

12/5

平成の記憶しか持たない自分に、ハンセン病を経た長い人生を考えさせてくれた。

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

 

 物語は桜舞う春に始まり、春に終わる。

甘い香りに包まれた中に、それぞれの孤独と傷を抱えた人がいる。

全て甘く優しい訳ではなく、様々な塩梅の辛い痛みを与える、、。

最後の手紙でさらっと語られる悔しさは人に余りあるものだ。でも、静かに穏やかに、微笑むことができる今であってほしい。

 

3年前に偶然訪れた沖縄の療養所。美しい入江の、静かで、異質な雰囲気をたたえた空間。どのような想いがあそこに満ちていたのか想像する。